×
 
紫うっちんのバナー 紫うっちんのバナー
ウコン共通 ウコン共通SP

紫うっちんは成長すると高さが1mほどになるショウガ科の多年草です。春に芽を出し、夏になると穂状の淡黄色の花(花穂)を咲かせます。原産地はインドのヒマラヤ方面といわれ、ベトナム、タイ、ビルマ、中国南部などで栽培されています。日本では、沖縄をはじめ屋久島や五島列島などで栽培されています。 根茎を切ると薄い紫色の筋が見えることから、沖縄では昔から「紫うっちん」と呼ばれてきました。一説によると、明和年間に空海が修業先の中国から日本に持ち帰ったとされています。

表示切替: 並び順:
4件中1件~4件を表示

商品一覧

紫うっちん粒 (650粒)

希望小売価格: ¥4,320(税込)

価格: ¥3,460(税込) 19%OFF

紫うっちん粒 (650粒) 5個セット

希望小売価格: ¥21,600(税込)

価格: ¥15,120(税込) 30%OFF

紫うっちん粉 100g

希望小売価格: ¥1,944(税込)

価格: ¥1,750(税込) 9%OFF

紫うっちん粉 200g

希望小売価格: ¥3,240(税込)

価格: ¥2,920(税込) 9%OFF

4件中1件~4件を表示

ページトップへ